自分の毛を増やすか、かつらでごまかすか

薄毛に悩んだ人の行動は、主に3つだと思います。
1つ目は諦めてそのままの状態でいること。
2つ目はかつらやウィッグの作り物の毛でその場限りの誤魔化しをすること。
3つ目は育毛で自分自身の本物の髪の毛を増やしていくこと。
それぞれダメだということはなく、自分に負担の少ないものを選ぶべきですが、長期に渡って堂々としていられるのは育毛だと個人的には感じます。
自分の毛が増えれば諦めることもかつらが取れて恥ずかしい思いをすることもないからです。
みなさんも自分がどうなりたいのかイメージを持ってから行動して欲しいと思います。

私が薄毛になる可能性はどれくらいだろうか?

私の母方の身内の男性陣は薄毛やハゲの人が多くて、確実に薄毛の遺伝子があるのだなという感じです。そしてもし私もその遺伝子を受け継いでいたらと思うと、まだ髪に対してそれほど悩みのない今のうちから予防や対策を取っておいたほうが良いのかなと思っています。
それに私の髪質は柔らかいのでこの先、薄毛になる可能性はけっこうありそうです。
そこで育毛シャンプーや育毛剤を薄毛予防のために、毎日じゃなくても使うのもありかななんて考えているところです。

▼こちらは「育毛剤について」に関してて、私がよく見るサイトです
頭皮が寂しい男のがけっぷち育毛生活 | 頭皮が寂しく、毛が薄いことが悩みの管理人が、色々な育毛方法、グッズ、育毛シャンプーを試し、そのためした結果を紹介していくブログです。

そうして少しでも薄毛になる可能性を減らしたいものです。。

女性でも育毛剤を使っている

育毛剤は男性が使うものというイメージがあるかもしれませんが、抜け毛や薄毛で悩む女性が多く、女性用の育毛剤もあります。女性用の育毛剤は育毛剤とわからないようなパッケージで、香りにも配慮しているので、女性でも抵抗なく使いやすいです。産後や更年期になると抜け毛が増えるので、こういった方に適しています。
女性は男性と抜け毛や薄毛の原因が違うので、女性用の育毛剤を使用しましょう。使い続けることでボリュームのある髪に変わってきます。